アスタリフトベーシックセットを使った感想

アスタリフト ベーシックセット

ハリ・弾力成分がナノレベルで浸透!40代からのたるみやほうれい線ケアに

アスタリフトベーシック

化粧水も美容液も、年齢肌向けなのでもっとベタベタしたり、やたらとろみがあったりするのかと思っていたのですが、意外なほどサラッとしていました。先行美容液を付けると、特に化粧水は浸透が早く、つけるほどにふっくらサラサラな肌触りになります。仕上げのクリームも軽めなのですが保湿力はばっりちです。

弾むようなジェリー状の先行美容液も試せるアスタリフトの化粧水・美容液・クリームのトライアルセット。肌に存在するヒト型セラミドをナノ化し親和性をアップ、馴染みが良く素早く浸透するのが特徴です。また強力な抗酸化作用があるアスタキサンチンやリコピンも同様にナノ化、乾燥などでごわついた年齢肌にも効率よく浸透します。3種のコラーゲンや保湿成分でハリのケアが出来る化粧品です。
5日間お試しセット1000円・税抜
(化粧水18ml・美容液5ml・クリーム5g・先行美容液10包+今だけ1日分増量)

公式HPへアスタリフトベーシック

 

編集部いちごの感想

アスタリフトレビュー

ジェリーアクアリスタは名前のみならず見た目もまさにジェリー。本当に伸びるのか気がかりでしたが、意外なほどスムーズに広がり、すぐに浸透!しかもサラサラした肌触りになりビックリ。

 

化粧水はしつこいとろみなどもなく、肌にあっという間に浸透。ジェリー同様スベスベした肌触りですが、ちゃんとふっくらと保湿されている感覚が。

 

美容液も化粧水に近い液状ですが、ピタっと貼りつくような密着感。クリームは固すぎないので広げやすくシワにも入り込みやすいです。

 

トータル的に「ゆるめのテクスチャーでベタつき感は無し。サラッとした仕上がりだけど保湿はしっかりされてる」のを実感できた化粧品です。

 

【商品解説】

写真分野で培われたナノ技術などが活かされた化粧品

アスタリフト効果特徴成分

富士フィルムが写真分野で培ったコラーゲン研究、抗酸化技術、ナノ化技術などを応用し、2007年から展開しているエイジングケアブランド「アスタリフト」。

 

独自のナノテクノロジーで美容成分を細胞よりも小さいナノサイズに極小化、安定・高濃度配合しているのが特徴です。

 

肌の角層の隙間にしっかり浸透し、必要な場所まで確実に美容成分が浸透することで、化粧品の成分が浸透しづらくなる40代以降の肌にも手ごたえを感じられる化粧品です。

 

写真フィルムの主な成分がコラーゲンであることにも着目、先進のコラーゲンのメカニズム研究や技術などもリニューアルのたびに取り入れられています。

 

具体的には大きさや働きの異なる3種類のコラーゲン(水溶性・浸透性・ピココラーゲン)を組み合わせ、肌の必要な場所に必要なそれぞれのコラーゲンが届き働くよう工夫されています。

 

強力な抗酸化作用があるアスタキサンチンなどをナノサイズで配合

アスタリフト効果特徴成分

また紫外線などのダメージから写真の劣化を防ぐ研究や技術を活かし、高純度・高機能なコラーゲンを化粧品に応用しているのも特徴的です。

 

優れた美容パワーがあるとされるコエンザイムQ10のおよそ1000倍にも及ぶ抗酸化成分「アスタキサンチン」や「リコピン」もナノ化し配合。

 

肌のシミ、シワ、たるみなどの原因である酸化を抑制します。

 

どんなに美容成分を与えてもハリや弾力の改善に実感が湧きにくくなった40代以降の女性を中心に人気の化粧品です。

 

アスタリフト ベーシックセット 45歳 乾燥肌
1. その時のアナタの肌の状態と悩み

アスタリフトベーシックセット口コミ

乾燥が進み、ごわつきも出てきたからかスキンケアをしても思うように浸透しない、効果が感じない、と思っていました。おかげでくすみがどんどん進んでハリもなくなってきました。

 

2. その化粧品を試してみたいと思った理由
友人から化粧水の前にブースター(先行・導入美容液等)を使ってみたらと勧められました。調べているうちに、前々から気になっていたアスタリフトのジェリー状の先行美容液が良さそうと感じ注文しました。

 

3. その化粧品のテクスチャーや使用感
まず先行美容液は本当にジェリー状で、これが肌にしみこむの?と不安でした。しかし軽く肌を滑らせただけで、みるみるうちに水のようにスーッと浸透していき驚きました。化粧水の入りも良くなって、もっちりした仕上がりに。その後の美容液やクリームもベタベタしないし、全体的にちゃんと浸透してベタツキもなく快適でした。

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点
先行美容液をいきなり塗るのも悪くはないのですが、じっくり蒸しタオルなどで肌の毛穴などを開いてから使うと、ますます浸透力も高まる気がしました。

 

5. 使ってみた効果、他の商品との違い、改善して欲しい点
乾燥はすぐに気にならなくなりました。モチモチとした肌触りでお化粧も楽しいです。くすみにはあともう一歩、と言う感じでしょうか。現品でも続けていきたいです。

 

アスタリフトベーシックセットの各アイテム

アスタリフト ジェリーアクアリスタ

うるおいを満たして肌の土台を整える!世界最小Wセラミド配合先行美容液

アスタリフトジェリーアクアリスタ

食べたくなるようなぷるんとしたみずみずしいジュレ。面白いのがかき混ぜても数分後には元通りに戻っていて、復元力がすごいなぁと感じました。温めるほどなめらかになるので、肌の上でいきなり塗り広げるよりは手のひらでジンワリ温めるようにしてから伸ばしています。化粧水がグングン入っていって仕上がりもサラッ、ふわって感じ、ベタつきません。

洗顔後の最初に使うジェリー状先行美容液。肌に存在するヒト型セラミドを、細胞よりも小さいナノサイズ化、それにより肌の隙間をうるおいで満たし肌のベースを整えるのが特徴です。ハリや弾力に効果的とされるアスタキサンチンやリコピンなどもナノ化されており、乾燥やごわつきなどでスキンケア効果を感じにくくなった年齢肌にもしっかり浸透、スキンケア効果を高めます。
5日間お試しセット1000円・税抜
(化粧水18ml・美容液5ml・クリーム5g・先行美容液10包+今だけ1日分増量)

公式HPへアスタリフトベーシック

 

編集部いちごの感想

アスタリフト ジェリーアクアリスタレビュー

固めのプルプルとした本当にゼリーみたいな美容液。

 

伸びが良いので指先で軽く広がっていきます。そしてすぐに見た目とは裏腹に肌に入り込む浸透力の良さ。

 

宣伝などで「肌が食べる」なんて表現していたことがありましたがまさにその通りと実感。

 

塗布後もベタつかず、サラサラとしっとりの間位の手触りになって心地よいです。

 

【商品解説】

ナノ化したヒト型セラミドを高濃度に配合

富士フィルムのエイジングケア化粧品「アスタリフト」のジェリー状美容液「アスタリフト ジェリーアクアリスタ」。

 

肌の角層細胞間脂質に存在する保湿成分セラミドは加齢に伴い減少し、肌のハリ低下やツヤ不足などと言ったトラブルを引き起こします。

 

アスタリフト ジェリーアクアリスタは肌の角層に存在するセラミドとまったく同じ構造で、親和性が高い「ヒト型セラミド」を独自のナノ化技術で高濃度、安定配合しているのが特徴です。

弾力があるジェリー状だが浸透性が高い

洗顔後の化粧水を付ける素肌に使用することで、2種のセラミド「ヒト型ナノセラミド」「ヒト型アシルセラミド」が角層のすみずみまで浸透、保湿しバリア機能をサポートします。

 

弾力があるジェリー状ですが、肌の上では水のように滑らかに伸びて浸透。

 

テクスチャーからは想像できない浸透の良さと、サラッとした肌触りの仕上がりで、次に付ける化粧水や美容液の邪魔をしません。

 

化粧水や美容液などの浸透性や効果が実感し辛くなったと感じる年代に人気の先行美容液です。

全成分
水、グリセリン、ベタイン、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、BG、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、アセンヤクエキス、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、アセチルヒドロキシプロリン、加水分解シロバナルーピンタンパク、トコフェロール、コレステロール、エチルヘキシルグリセリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル-10、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ミリスチン酸オクチルドデシル、ステアリン酸スクロース、レシチン、ダマスクバラ花油、ラウリルカルバミン酸イヌリン、オレイン酸、エタノール、香料、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

アスタリフトジェリーアクアリスタ 50歳 乾燥肌
1. その時のアナタの肌の状態と悩み

アスタリフトジェリーアクアリスタ口コミ

乾燥で開きっぱなしになってしまった毛穴です。保湿を頑張っても、ファンデの毛穴落ちやザラツキなどどうしても良くなりませんでした。

 

2. その化粧品を試してみたいと思った理由
折り込みのチラシか何かでたまたま目に留まり、ずっと前から知ってはいたのですが、リニューアルをしてますます良さそう、と感じました。あの独特の赤色や、ぷるんとした化粧品とは思えない見た目が興味をますます引き付けます。

 

3. その化粧品のテクスチャーや使用感
本当に揺らすとプルプルしてみているだけでも面白いです。しかし肌に乗せると体温の温かさもあってか?すぐに肌の上を溶けるように伸びていきます。ある程度伸ばしてハンドプレスをすると、みずみずしく弾力のある肌触りになります。ベタつくどころか、むしろサラサラした触り心地なので、夏も問題なく使えそうです。

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点
最初は少し多めに使いました。セラミドが入っているので、まずは肌の足りていない保湿成分をしっかり補いたいと思ったからです。ある程度日にちが経つと、肌自体がうるおうようになったおかげか、そこまで多い量を使わなくてもしっかりうるおうようになりました。

 

5. 使ってみた効果、他の商品との違い、改善して欲しい点
当然かもしれませんが、やはりこの後は同じラインの化粧水や美容液を使った方が効果テキメンです。しかしこのジェリーだけでも結構なお値段なので、私はプチプラの化粧水と乳液だけで済ませています。ライン使い出来るようにこのジェリーのお値段が少しお値ごろになってくれると嬉しいです。

 

アスタリフト モイストローション

フレッシュコラーゲンでうるおう弾力肌!ナノ成分が肌深く浸透する化粧水

アスタリフトモイストローション

残暑の時期から使い始めたのですが、シャバシャバして気持ちよく使えます。変なとろみもないので浸透が早い!肌がぷるんとしてうるうるしてくるのがすぐに実感できます。使い続けるうちにツヤも出てきて肌を押したときの弾力感が以前と全然違う!肌の調子の悪さを感じる日もなくなってきました。

アスタリフトの化粧水。紫外線・年齢の影響でダメージを受けたコラーゲンはハリやうるおいの低下を招くことに着目。新配合された独自成分「CLリフレッシャー」により、フレッシュで質の良いコラーゲンを作り、ハリやうるおいを保ちます。また肌深くまで浸透するピココラーゲンなど3種のコラーゲンを配合し肌のハリ・弾力をサポート。高保湿でしっとりするのにベタつかない新感覚のテクスチャーも魅力です。
5日間お試しセット1000円・税抜
(化粧水18ml・美容液5ml・クリーム5g・先行美容液10包+今だけ1日分増量)

公式HPへアスタリフトベーシック

 

編集部いちごの感想

アスタリフト モイストローションレビュー

こころなしかわずかにとろみを感じますが、ほとんど水のような液体状のテクスチャー。

 

肌にあっという間に浸透してスベスベ肌に。

 

さっぱりと使えるので、乾燥にそこまで悩んでいない人にも使いやすそうです。

 

使い心地は軽めですが保湿力はしっかり感じられます。重ねづけするとさらに肌がふっくらしてきます。

 

【商品解説】

紫外線や加齢の影響でダメージを受けたコラーゲンをクリア

富士フィルムのエイジングケア化粧品「アスタリフト」の化粧水「アスタリフト モイストローション」。

 

強抗酸化成分アスタキサンチンとビタミンAを組み合わせナノ化した独自成分「ナノビタミンAx」にコラーゲンペプチドを加えた「CLリフレッシャー」を新配合。

 

紫外線や加齢などの影響で作られる「ダメージコラーゲン」をクリアし、新鮮で質の良いコラーゲンを肌に届けます。

浸透感と保湿力を両立した使い心地

高い美容パワーを持つ「ナノリコピン」も従来品同様に配合、肌にハリとうるおいを与える機能を強化しています。

 

また美容成分が肌のすみずみまで届く浸透感としっとりとした保湿力を両立させた独自の「モイストアップテクスチャー」を採用。

 

エイジング向けの化粧品に多く見られるベタつきや重たさなどがなく、軽めの付け心地でもしっかり保湿できる化粧水です。

 

全成分
水、DPG、PEG-32、BG、ペンチレングリコール、グリセリン、PEG-6、リン酸アスコルビルMg、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、グリチルリチン酸2K、パルミチン酸レチノール、アセチルヒドロキシプロリン、トコフェロール、アルギニン、PEG-60水添ヒマシ油、ミリスチン酸オクチルドデシル、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸スクロース、レシチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、グルコシルルチン、キサンタンガム、ダマスクバラ花油、クエン酸、クエン酸Na、水酸化Na、香料、フェノキシエタノール

 

アスタリフト モイストローション 36歳 乾燥肌
1. その時のアナタの肌の状態と悩み

アスタリフトモイストローション口コミ

エアコンの効いたオフィスにほぼ一日中いるせいで、昼頃に目元や口元がかさつきひどいときは痒みを伴うようになってきたことです。

 

2. その化粧品を試してみたいと思った理由
母がアスタリフトを長年使っていて、試しに借りてみたところ、この化粧水の使い心地などがとても気に入り、私も現品を購入しました。

 

3. その化粧品のテクスチャーや使用感
まず香りがとても良いです。ローズの香りは好き嫌いが分かれますが、気持ち悪くなるような香りではなく、ふわっと自然に香るお花屋さんのような香りです。浸透が早いので最初は物足りなさを感じるかもしれません。私も最初はもっとつけた方が良いのかなと、何度も重ねづけしていましたが、慣れてくると規定量でも十分うるおいます。

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点
化粧水なので基本的に洗顔後すぐ付けると思うのですが、たまに酵素系の洗顔で毛穴の汚れをキレイにしてあげると、化粧水の入り方や効果も少し変わる気がしました。

 

5. 使ってみた効果、他の商品との違い、改善して欲しい点
エアコンが効いた部屋にいても、そういえば今日は乾燥が気にならないなと思う日が増えました。秋冬は使用量が一気に増えるのですぐ減ってしまい、化粧水単体で見るとやはりそんなに安いものではないので、そこが気がかりです。

 

アスタリフト エッセンスデスティニー

赤い3種の高浸透ナノ成分で即もっちり!密度の高い弾力が実感できる美容液

アスタリフトエッセンスデスティニー

とろみがあるのにベタつかない、みずみずしいテクスチャーです。サラッとしているものは決まって乾燥も早いのですが、こちらは使い心地は軽いのにモッチリ感はずっと続きます。年齢肌向けの美容液はいつまでもヌルヌル残ってベタベタ…なイメージですがそんなことはなく、真夏でも快適に使えます。

アスタリフトの美容液。ナノ化されたアスタキサンチンとリコピンに加え、「ナノレスベラトロールEX」が新配合、角層の肌すみずみまで浸透し、ハリのある肌に整えるのが特徴です。機能や大きさの異なる3種類のコラーゲンによってもうるおいやハリ感を高めます。ピタッと密着、浸透する「超密着テクスチャー」でしっとり感がアップ、それでいてベタつかず肌全体がうるおうので高保湿美容液が苦手な方にも。
5日間お試しセット1000円・税抜
(化粧水18ml・美容液5ml・クリーム5g・先行美容液10包+今だけ1日分増量)

公式HPへアスタリフトベーシック

 

編集部いちごの感想

アスタリフトエッセンスデスティニーレビュー

テクスチャーとしては化粧水とほぼ似たような液体状なのですが、広げてみるとややヌルつきが…

 

しかしある程度広げるとピタッと貼りついて、肌が軽く上にピン、と伸ばされたような感覚があります。

 

浸透も早いので、塗布後はヌルつきや被膜感などは全然ありませんでした。

 

しばらくするとかなりしっとりした手触りになり、肌が柔らかくなるのを感じました。

 

【商品解説】

ハリや弾力のカギを握るメッシュコラーゲンに着目

富士フィルムのエイジングケア化粧品「アスタリフト」の美容液「アスタリフト エッセンスデスティニー」。

 

肌のハリや弾力には肌の基底層の一部に存在する「メッシュコラーゲン」が深く関わってることに着目。

 

アスタリフト共通配合されている独自成分「ナノリコピン」に加え、新成分として独自技術でナノ化し浸透力を高めた「ナノレスベラトロールEX」を配合。

ナノ化された独自美容成分が豊富に配合

またナノアスタキサンチン、ナノリコピン、ナノレスベラトロールEXの3つの美容成分が肌すみずみまで浸透し、うるおいとハリに満ちた肌に整えます。

 

さらに機能とサイズが異なる3種のコラーゲンも配合。

 

加齢で減少する保湿成分を補い、肌そのものがうるおう力をサポートします。

 

みずみずしくなめらかにのび広がるテクスチャーなので、細かいキメ、入り込んだシワの奥まですみずみにまで浸透する使用感です。

全成分
水、BG、グリセリン、PEG-75、ペンチレングリコール、ベタイン、PCA-Na、ソルビトール、リン酸アスコルビルMg、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、プテロカルプスマルスピウム樹皮エキス、加水分解エラスチン、アセチルヒドロキシプロリン、トコフェロール、アルギニン、ローヤルゼリーエキス、加水分解水添デンプン、PEG-60水添ヒマシ油、プルラン、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ステアリン酸スクロース、レシチン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ミリスチン酸オクチルドデシル、イソノナン酸イソトリデシル、グルコシルルチン、グリコシルトレハロース、キサンタンガム、ポリイミド-1、ダマスクバラ花油、クエン酸、水酸化Na、香料、フェノキシエタノール

 

アスタリフト エッセンスデスティニー 52歳 乾燥肌
1. その時のアナタの肌の状態と悩み

アスタリフトエッセンスデスティニー口コミ

肌全体のたるみです。ほうれい線周りが特にひどく、ふと鏡に映った時や写真を撮った自分の顔を見ると、自分の顔とは信じたくないくらいたるみきっています。

 

2. その化粧品を試してみたいと思った理由
何となくたるみに良い化粧品をぼんやりネットで探すようになってから、やたら広告が目につきついつい見入ってしまいまして。私の年代あたりがターゲットなのか、エイジングケアを前面的にアピールしていたので、効果がありそうと感じました。

 

3. その化粧品のテクスチャーや使用感
やや赤みがかった独特のお色味です。正直扱いにくいです。洗面所や服に付けると落ちなさそうで。実際のところはよく分かりませんが、化粧品は無色に限るな…と感じました。肌への浸透はものすごく早く、べたつかないので年齢肌化粧品の割にはさっぱり使えるなと思いました。

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点
伸びが良いのでデコルテもしっかり塗れるよう、私は3プッシュ使っています。おかげで顔とデコルテ部分の差がなくなって、首のシワも気にならなくなってきました。

 

5. 使ってみた効果、他の商品との違い、改善して欲しい点
1本使い切って、肌のたるみがだいぶ前よりましになってきました。香りが少し気になります。無香料タイプがあっても良いなと思いました。

 

アスタリフト クリーム

ピンッ!とリフトアップ感覚!濃密ヴェールでうるおい閉じ込めるクリーム

アスタリフトクリーム

クリーム自体はそんなに硬さがないのですが、塗ってみるとこっくりしているようで、肌へ密着しながら柔らかく馴染みます。伸びも悪くなく、塗った後のベタつきもありません。とても使いやすいし使用後の肌のモッチリ感がたまりません。30秒くらいマッサージしてあげるとさらに浸透が良くなる気がします。

アスタリフトのクリーム。3種のコラーゲンや保湿成分などが凝縮されたヴェールで与えたうるおいをしっかり閉じ込めてハリを持続させるのが特徴です。また強力な抗酸化力があるアスタキサンチンとナノリコピンにより、日中は外的ダメージから肌を保護、睡眠中は角層まで深く浸透しみずみずしい肌をキープ。重厚なコクがありながら、なめらかなテクスチャーでピン!とリフトアップされたような心地よい感触です。
5日間お試しセット1000円・税抜
(化粧水18ml・美容液5ml・クリーム5g・先行美容液10包+今だけ1日分増量)

公式HPへアスタリフトベーシック

 

編集部いちごの感想

アスタリフトクリームレビュー

柔らかくてみずみずしいので、スルンと伸ばせて、心地よいうっすらとした膜で覆われたような感覚が。

 

めり込んでしまったシワのすみずみまでしっかり乾燥から守られてる気がしました。

 

ベタベタと重たい感じはなく、ふっくらした肌が保たれているよう。

 

そのため、一日中乾燥するエアコンの効いた室内にいても、口元や目元がカサついてくることがありませんでした。

 

【商品解説】

日中のダメージをバリアし、睡眠中は肌のすみずみまでうるおう

富士フィルムのエイジングケア化粧品アスタリフトのフェイスクリーム「アスタリフト クリーム」。

 

強抗酸化作用があるアスタキサンチンとナノリコピンのWパワーで、日中は外的ダメージから肌を守り、睡眠中は角層深くまで浸透、肌のすみずみまでしっかり保湿します。

 

3種のコラーゲン、ローヤルゼリー、スクワランなど保湿やハリに効果的な成分を豊富に配合。

程よいコクがありながらみずみずしくなめらかなうるおい

それらを凝縮したうるおいのヴェールが、美容成分の効果を逃がすことなくしっかり閉じ込めるので、ハリ感のあるみずみずしい肌が長く持続します。

 

テクスチャーはコクがあるのに、みずみずしくうるおうなめらかなテクスチャー

 

軽すぎず程よい重厚感があるので、ピン!とリフトアップされたような心地よい感触と使い心地のクリームです。

全成分
水、BG、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、ベヘニルアルコール、グリセリン、PEG-75、メドウフォーム油、ステアリン酸ポリグリセリル-6、ジメチコン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ステアリン酸グリセリル(SE)、ペンチレングリコール、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、バチルアルコール、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、メマツヨイグサ種子エキス、アセチルヒドロキシプロリン、トコフェロール、ローヤルゼリーエキス、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、ステアリン酸スクロース、レシチン、ダマスクバラ花油、ステアロイルグルタミン酸Na、水添レシチン、キサンタンガム、EDTA-2Na、香料、フェノキシエタノール

 

アスタリフト クリーム 48歳 乾燥肌
1. その時のアナタの肌の状態と悩み

アスタリフトクリーム口コミ

口元や目元の乾燥です。それまで美容液や乳液でスキンケアを終えていたので、やはりクリームが必要かなと思い始めました。

 

2. その化粧品を試してみたいと思った理由
たまたまドラッグストアのサンプルでいただき、その日の夜に使ったのですが、クリームを足しただけで翌朝、一日中肌の調子が良い!と感じました。通販では少し時間が掛かると思い、急いで翌日中にドラッグストアへ買いに走りました。

 

3. その化粧品のテクスチャーや使用感
手に取るとそこそこの硬さはあるんですが、やたらこってりしていたり、伸びが悪いなどはまったくなく、まろやかに肌になめらかに塗れます。塗布後すぐは若干の被膜感がありますが、かえって肌が守られている感じがして心地よいです。

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点
基本的に夜に多めに使います。今まで就寝中、乾燥で目元や口元を掻いてしまうことがあったのですが、まったくなくなりました。ベタベタしないので、お風呂上がりのスキンケアと就寝前の2回使っても大丈夫です。

 

5. 使ってみた効果、他の商品との違い、改善して欲しい点
目元や口元の乾燥が気にならなくなり、しかもプルっとした弾力まで出てきたように思います。

 

アスタリフト ホワイトを使った感想

アスタリフト ホワイト

エイジングしながら無理なく美白!40代以降のシミ・たるみ対策をこれ一つで

アスタリフトホワイト

ベーシックタイプの使い心地が好きなのですが、年齢的にやはり美白も気になり切り替えました。成分が強すぎないかとかナノ成分は合うのかとか心配でしたが、特に肌に刺激はなかったし、日に日にキメが整ってきて光を跳ね返すようなハリも出てきました。残量が確認し辛いのと、価格の割には容器が少しチープなのが気になりますが…

ハリ・弾力を重視しながらも美白ケアも一緒にできるアスタリフトホワイト。独自美白成分「ナノAMA+」、米由来成分「ナノライスクリア」などをナノ化しているため、シミ予備軍にまで浸透し、働きかけるのが特徴です。3種のコラーゲン、ヒアルロン酸なども配合し、年齢で減少する保湿成分もしっかり補えます。保湿ケアもしっかりできるので乾燥から来るくすみ対策にも効果的です。
5日間お試しセット1,000円・税別
(先行美容液10包・美白化粧水18ml・美白美容液5ml・美白クリーム5g・UV美容液5g)

公式HPへアスタリフトホワイト

 

編集部アボガドの感想

アスタリフトホワイトレビュー

洗顔後に先行美容液のジェリーアクアリスタを付けると、その後の化粧水がグングン入っていくのが分かります。化粧水や美容成分の通り道を作る働きのおかげだと思うのですが、一通りケアした後のお肌はモチっとした弾力が。

 

化粧水はサラサラしています。こちらも肌が柔らかくもっちり吸い付くよう。

 

美容液はとろりとして柔らかく伸びが良いです。べたつかず肌なじみが良い!クリームは軽やかでなめらかに広がり、仕上げにハンドプレスをするとここまでのアイテムの美容成分をしっかり閉じ込めてくれるような密着感が。

 

いずれも塗ったそばからうるおうような保湿力ではないのですが、仕上がりは乾いた感じもしないので、これで美白も保湿もWケアできるのは良いですね。

 

シミやくすみに悩むけど保湿もないがしろにするわけにはいかない40代以降の肌にピッタリではないでしょうか?

 

【商品解説】

ナノサイズの独自美白成分がシミの予備軍まで届く

アスタリフトホワイト効果特徴

ハリや弾力の悩みに加え、シミや肌のくすみなどの肌悩みもケアするアスタリフトの美白シリーズ「アスタリフトホワイト」。

 

アスタリフトの最大の特徴でもある美容成分をナノレベルまで極小化し配合するテクノロジーが美白ケアにも活かされています。

 

具体的には独自技術でナノ化した独自配合成分「ナノAMA+」や浸透性を追求した米由来成分「ナノライスクリア」などの美白有効成分を配合。

 

「シミの骨」とも呼ばれるメラニンを溜め込むシミの予備軍に働きかけます。

写真と関連深い紫外線の研究も活かされている

写真を紫外線の影響で劣化させず、長い間美しく維持、保存できるようフィルムの主原料であるコラーゲン分野の研究に勤しみ、培ってきた技術が応用された化粧品・アスタリフト。

 

特にアスタリフトホワイトに関しては、最も肌の内側まで入り込み、ハリの低下やしわを引き起こす紫外線「UV-A」の研究が進められてきました。

 

富士フイルムは、このUVA波の中でも最も波長が長いものを「Deep紫外線」と名付け、カットする技術も盛り込まれています。

 

さらに大きさと働きの異なる3種のコラーゲン、うるおいをたっぷり保持するヒアルロン酸、肌をやさしくうるおす黄金海藻エキスを配合。

 

これまで美白ラインは「保湿されない」「乾燥肌には向いていない」と敬遠してきた方はもちろん、美白とエイジングケア、両方同時に行いたいと考える方にもおすすめできるシリーズです。

 

アスタリフトホワイト 39歳 乾燥肌
1. その時のアナタの肌の状態と悩み

アスタリフトホワイト口コミ

乾燥とくすみです。乾燥を放っておいたら次第にくすみはじめたので、乾燥を根本的に改善しながら美白したいと思っていました。

 

2. その化粧品を試してみたいと思った理由
家族がアスタリフトの定期購入をしていて、美白ラインもあることを教えてもらいました。ベーシックタイプよりやや高いのですが、エイジングケアも念入りに出来るなら安い方なのかなと考え購入しました。

 

3. その化粧品のテクスチャーや使用感
前々からアスタリフトは赤い、と言うのは知っていたので特に色味に関してオドロキはなかったのですが、化粧水はサラサラしていて、エイジング向けとは思えないほどでした。美容液も思っていたよりもとろみや粘り気はなく、夏場にピッタリです。クリームもベタベタすることなく、全体的に軽い使い心地だなーと感じました。

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点
アイテム数がやや多く感じましたが、しっかり丁寧にライン使いしました。化粧水と美容液だけでもちゃんと保湿効果があったので、朝はクリームを省きました。

 

5. 使ってみた効果、他の商品との違い、改善して欲しい点
一番最初に乾燥が気にならなくなり、だんだん肌のキメが細かくなって、ツヤも出来てきました。色黒を急に色白にするような美白効果ではないのですが、肌そのものをキレイにしてくすみを気にならなくさせる感じです。ライン使いが一番いいと思うのですが、やっぱり定期購入だとしてもちょっとお値段がネックですね。

 

アスタリフト ホワイトの各アイテム

アスタリフト ジェリーアクアリスタ

うるおいを満たして肌の土台を整える!世界最小Wセラミド配合先行美容液

アスタリフトジェリーアクアリスタ

食べたくなるようなぷるんとしたみずみずしいジュレ。面白いのがかき混ぜても数分後には元通りに戻っていて、復元力がすごいなぁと感じました。温めるほどなめらかになるので、肌の上でいきなり塗り広げるよりは手のひらでジンワリ温めるようにしてから伸ばしています。化粧水がグングン入っていって仕上がりもサラッ、ふわって感じ、ベタつきません。

洗顔後の最初に使うジェリー状先行美容液。肌に存在するヒト型セラミドを、細胞よりも小さいナノサイズ化、そのため肌の隙間をうるおいで満たし肌のベースを整えるのが特徴です。ハリや弾力に効果的とされるアスタキサンチンやリコピンなどもナノ化されており、乾燥やごわつきなどでスキンケア効果を感じにくくなった年齢肌にもしっかり浸透、スキンケア効果を高めます。
5日間お試しセット1,000円・税別
(先行美容液10包・美白化粧水18ml・美白美容液5ml・美白クリーム5g・UV美容液5g)

公式HPへアスタリフトホワイト

 

アスタリフトホワイト ブライトローション

みずみずしくうるおわせて透明感アップ!乾燥くすみに使いたい美白化粧水

アスタリフトホワイトブライトローション

ベーシックラインより少しお高いですが、美白もできて乾燥対策もしっかりできます。多めに付けると季節によっては美容液やクリームもいらないくらい。刺激を感じることが多い美白化粧品もこちらは安心して使い続けられます。難点は中身の残量が確認し辛いので慌てて注文することもしばしば…

アスタリフトホワイトの美白化粧水。美白有効成分アルブチン配合、メラニンの生成を抑え、シミ・くすみを防ぎます。さらにナノ化した美白成分「ナノAMA」と米由来成分「フェルラ酸」の複合成分「ナノAMA+」が角層をみずみずしく整えながら、透明感のある肌へ整えるので、乾燥から来るくすみもケアします。3種のコラーゲンやアスタキサンチンなどのうるおい成分でエイジングケアも効率よく行える美白化粧水です。
5日間お試しセット1,000円・税別
(先行美容液10包・美白化粧水18ml・美白美容液5ml・美白クリーム5g・UV美容液5g)

公式HPへアスタリフトホワイト

 

編集部アボガドの感想

アスタリフトホワイトブライトローションレビュー

特徴的な赤色をした、わずかにとろみのあるみずみずしいテクスチャー。

 

先行美容液を付けた効果も相まって、化粧水がグングン入っているのが分かります。

 

おそらく美容液が化粧水の美容成分や保湿成分などの通り道を作った効果によるものだとは思いますが、この浸透力は化粧水単体でも感じられます。

 

塗布後は肌がしっかりうるおったからか、ぷるんとした透明感のあるツヤ肌になりました。

 

【商品解説】

乾燥くすみをケアしてしっかりうるおいを与える

アスタリフトの美白ライン「アスタリフトホワイト」の化粧水「アスタリフトホワイト ブライトローション」。

 

シリーズ共通の美容成分「ナノAMA」とくすみをケアする「フェルラ酸」を組み合わせた複合成分「ナノAMA+」を新配合。

 

みずみずしいうるおいを与えるとともに、乾燥からくるくすみをケアします。

 

独自技術で強抗酸化成分のアスタキサンチンをナノ化した「ナノアスタキサンチン」によって、美白ケアだけでなく、肌のハリやうるおいもしっかりサポートします。

美白化粧水でも低刺激で浸透感と保湿力が良い

化粧水はスキンケアで最初に塗布するアイテムであることもあり、使用感や低刺激も重要視したいところ。

 

アスタリフトホワイト ブライトローションは複数の美容成分の配合バランスを最適化することで、美容成分が肌のすみずみまで届く浸透感や心地良さが感じられる「ブライトアップテクスチャー」処方を採用。

 

美白化粧水ながら刺激がなく高浸透、高保湿との声も多く見られる化粧水です。

 

全成分
有効成分:アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、フェルラ酸、ヒアルロン酸Na-2、海藻エキス(1)、リン酸L-アスコルビルマグネシウム、天然ビタミンE、大豆リン脂質、濃グリセリン、DPG、POEメチルグルコシド、BG、PEG1540、エタノール、POE水添ヒマシ油、グリセリルエチルヘキシルエーテル、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、フェノキシエタノール、香料、pH調整剤

 

アスタリフトホワイト ブライトローション 47歳 敏感肌
1. その時のアナタの肌の状態と悩み

アスタリフトホワイトブライトローション口コミ

最初にくすみが気になりはじめ、よく観察しているうちにはっきりとしたシミがひとつ、ふたつと増え始めました。

 

2. その化粧品を試してみたいと思った理由
出来てしまったシミにはハイドロキノンが一番いい、と何かで見たので、ハイドロキノンが配合された化粧品を使ったのですが、敏感肌の私にはダメでした。アスタリフトは成分そのものが低刺激性なこと、さらに成分をナノサイズにして、肌に無理なく浸透するという宣伝を見て、使ってみようと思いました。

 

3. その化粧品のテクスチャーや使用感
アスタリフトは赤、と言うイメージがありましたが、美白シリーズの化粧水もほんのり赤く、直感的に効きそう、と感じました。サラッとしていますが、いがいと肌に乗せるとしっとりするので乾きから来る刺激などもありません。保湿がしっかりできるなと感じました。

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点
特に工夫と言う工夫はしていません。洗顔後に2プッシュ程、手で付けました。たまにコットンで付けた時はヒタヒタにしてパックをすることもありました。

 

5. 使ってみた効果、他の商品との違い、改善して欲しい点
くっきりできた点状のシミには残念ながらまだ効果は感じません。しかし全体的なくすみはだいぶ和らいだ気がします。1プッシュで出る量が他に比べて多いと感じたので、本当にあとちょっとだけ重ねづけしたいときなど調整が難しいなと思いました。

 

アスタリフトホワイト エッセンスインフィルト

ナノだからシミの根源まで届いて働く!高浸透でしっかりうるおう美白美容液

アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト

ホワイトニング化粧品で何度も肌荒れを起こしてきましたが、こちらはしっかりと潤って肌も異常なし、シミへの目に見える効果は今のところないのですが、安心して使い続けられます。塗るとすぐに馴染むので最初は物足りなさを感じるかもしれません。美白もエイジングもひとつの美容液で済むのが助かります。

アスタリフトホワイトの美容液。美白有効成分「ビタミンC誘導体」に加え、根強いシミの根源にまでしっかり働きかける独自成分「ナノライスクリア」を配合しています。成分がきちんと肌に働く状態で届けれるよう、3つの成分を独自技術でナノ化、高浸透にもこだわっています。ナノアスタキサンチンや3種のコラーゲンなどの美容成分も豊富に配合、肌にうるおいとハリを与えながら美白ケアができる美容液です。
5日間お試しセット1,000円・税別
(先行美容液10包・美白化粧水18ml・美白美容液5ml・美白クリーム5g・UV美容液5g)

公式HPへアスタリフトホワイト

 

編集部アボガドの感想

アスタリフトホワイトエッセンスインフィルトレビュー

比較的サラッとしたテクスチャーですが、付けた後は肌がしっとりとして、テクスチャーからは想像できない保湿力です。

 

むしろ美容成分と美白成分の相乗効果からか、ベーシックタイプの美容液よりも保湿力を感じる、との声もあるほど。

 

こちらも浸透が早いので、塗ったそばからグングン染み込んできます。

 

シミが目に見えて消えていく…ような美白効果ではなく、肌をしっかりうるおわせ、キメやハリを整えることで乾燥から来るくすみなどを気にならなくさせる美容液だと感じました。

 

【商品解説】

ビタミンC誘導体と独自美白成分で無理なく美白ケア

アスタリフトの美白ライン「アスタリフトホワイト」の美容液「アスタリフトホワイト エッセンスインフィルト」。

 

メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ美白有効成分「ビタミンC誘導体」に加え、シリーズ共通成分の「ナノAMA」と新開発の「ナノライスクリア」を配合

 

ナノサイズにすることで美容・美白成分が乾燥でごわついた肌にもすぐ馴染み、浸透します。

美白のみならず本格的なエイジングケアもできる

また強力な抗酸化作用のある美容成分アスタキサンチンをナノ化した「ナノアスタキサンチン」や「3種のコラーゲン」「酵母エキス」などの豊富な美容成分も配合。

 

美白だけでなく、たるみやハリの衰えなど、気になるエイジングサインのケアも並行して行うことができます。

 

独自技術を活かした複合成分を含んだ、豊富な種類の美容成分を配合していますが、肌のすみずみまで浸透するようなみずみずしい使用感が感じられるテクスチャーの美白美容液です。

 

全成分
有効成分:リン酸L-アスコルビルマグネシウム、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、γ-オリザノール、ツボクサエキス、水溶性ツボクサエキス、酵母エキス(3)、マロニエエキス、天然ビタミンE、大豆リン脂質、濃グリセリン、ジグリセリン、DPG、ベタイン、POEメチルグルコシド、BG、ペンチレングリコール、エタノール、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、アルカリゲネス産生多糖体、POE水添ヒマシ油、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料、粘度調整剤、pH調整剤

 

アスタリフトホワイト エッセンスインフィルト 34歳 乾燥性敏感肌
1. その時のアナタの肌の状態と悩み

アスタリフトホワイトエッセンスインフィルト口コミ

出産後の肌の調子が一気に傾き、特に若い頃には感じたことのない「なんとなく肌が暗い=くすみ」は、どんなスキンケアをしても解消せず悩んでいました。さらに追い打ちを掛けるようにちょっと強い刺激の化粧品を使うと肌がただれるようになり、敏感肌になってしまいました。

 

2. その化粧品を試してみたいと思った理由
美容部員をしている姉の勧めです。合わなかったら返していいから〜、と借りたのがこの美容液でした。

 

3. その化粧品のテクスチャーや使用感
少しマダム向け??私にはちょっと早いかな…と言う感じのバラの香り。結構主張してきます。浸透が良いのですが、その分肌を往復する時に擦ってしまうように感じました。

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点
肌を擦るのが嫌だったので、多めに手に取りつけました。最初はそれでもあっという間に浸透して、コスパ悪いな…と感じましたが、次第に量を減らしてもちゃんと潤って、コツをつかめば擦らずに塗ることが出来ました。

 

5. 使ってみた効果、他の商品との違い、改善して欲しい点
残念ながら今までできたことのない吹き出物が出来てしまい中断しました。調べたらナノ成分は浸透が良く深い角層までしっかり届く分、どうしても肌によってはそれがかえって拒絶反応のようなものを起こしてしまうようです。私がそうだったかどうかは分かりませんが…しかし裏を返せば、成分が入っていきにくい肌や乾燥肌には良いのではないでしょうか。

 

アスタリフトホワイト クリーム

乾燥くすみに。うるおいで満たしてクリアなもっちり肌に整える美白クリーム

アスタリフトホワイトクリーム

さっぱり系やスルスル系の美白は乾くし、でもこってりしすぎはベタついて嫌…なのですが、こちらはしっとりした気持ちの良い使い心地なのに、ベタつかない!好みのテクスチャーでした。化粧下地やファンデのノリも変わり、カサツキからくすみまくっていた肌もだんだん透明感が出てきました。

アスタリフトホワイトの美白クリーム。軽やかなテクスチャーで肌全体をなめらかに包み、美白有効成分をしっかり閉じ込めます。ナノ化することで浸透性を高めた美肌成分「ナノAMA」と米由来成分「フェルラ酸」の複合成分である「ナノAMA+」の働きで、乾燥などによるくすみをしっかり保湿し透明感のある肌へ整えます。肌荒れ有効成分も配合されているので肌荒れ後の色素沈着によるシミも防げる美白クリームです。
5日間お試しセット1,000円・税別
(先行美容液10包・美白化粧水18ml・美白美容液5ml・美白クリーム5g・UV美容液5g)

公式HPへアスタリフトホワイト

 

編集部アボガドの感想

アスタリフトホワイトクリームレビュー

美白クリームですが、わりとこってり目のクリーム。乾燥肌対策にピッタリの保湿力です。

 

驚いたのは使い続けるうちに肌にハリを感じてきてふっくらしてきたこと。

 

肌の奥から持ち上がってくるような感じで、頬や目元などにピーンとしたハリが出てきました。

 

乾燥も、エイジングケアも、美白も…と複数の肌悩みにトータル的に答えてくれる美白クリームだと感じました。

 

【商品解説】

透明感を高めるアルブチンや優れた美容パワーのあるエキスを配合

アスタリフトの美白ライン「アスタリフトホワイト」の美白クリーム「アスタリフトホワイト クリーム」。

 

透明感を引き出す美白有効成分「アルブチン」に加え、独自の複合成分「ナノAMA+」と優れた美容パワーを持つ「メマツヨイグサ種子エキス」を新たに配合。

 

「ナノAMA+」はシリーズ共通の美容成分「ナノAMA」と米ぬか由来のポリフェノール「フェルラ酸」を組み合わせた成分で、みずみずしいうるおいを与えるのが特徴です。

与えた美容・美白成分を閉じ込めるように浸透させるクリーム

日中には美容・美白成分をたっぷり凝縮したヴェールが外的ダメージから肌を守り、夜には就寝時の乾燥などを防ぎしっかり保湿します。

 

くすみの多くは紫外線の影響や乾燥によるものですから、一日を通して肌をそういったダメージから守れるのが魅力です。

 

クリーム特有のベタつきを抑えて、肌によくなじむなめらかな使用感が実感できる美白クリームです。

 

全成分
有効成分:アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム
その他の成分:コラーゲン・トリペプチド F、水溶性コラーゲン液、アスタキサンチン液、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、フェルラ酸、メマツヨイグサ抽出液、ヒアルロン酸Na-2、アンズ果汁、スクワラン、天然ビタミンE、大豆リン脂質、ペンチレングリコール、DPG、濃グリセリン、PEG6000、ベタイン、BG、シア脂、サラシミツロウ、ベヘニルアルコール、親油型ステアリン酸グリセリル、イソステアリン酸POEグリセリル、ジメチコン、高重合ジメチコン-1、シクロペンタシロキサン、アクリル酸ナトリウム・アクリロイルジメチルタウリン酸ナトリウム共重合体/イソヘキサデカン/ポリソルベート80、エタノール、オレイン酸ポリグリセリル、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン、フェノキシエタノール、香料、粘度調整剤、pH調整剤

 

アスタリフトホワイト クリーム 30歳 脂性肌
1. その時のアナタの肌の状態と悩み

商品名口コミ

脂性肌なので基本乳液やクリームは使いません。若い頃はそれでも大丈夫だったのですが、最近ほうれい線が気になるようになってきました。それと目の下あたりにそばかすのような点々としたものができ始め…母に「シミでしょ」と一蹴されへこんでいます。

 

2. その化粧品を試してみたいと思った理由
シワが出来るようになったけど、脂性肌だからベタベタするのは嫌、ついでに美白もしたい、とお店の人に相談してオススメしてもらいました。正直金額を見て即決はできないな…と思い、その日はサンプルをもらって帰りました。しかしその日の夜に使ったら、翌朝、いつもできていたほうれい線がほとんど気にならず、これはすごいと思いネットで購入しました。

 

3. その化粧品のテクスチャーや使用感
軽いタッチでもスムーズに伸びるし、でも必要なところにはちゃんと留まるって感じ。私は特にほうれい線に塗り込んでいます。

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点
脂性肌でもべたつかないので、重ね塗りも気にならないのですが、さすがに直後すぐ、のメイクはちょっと向いていないかなと感じました。スキンケアとメイクの間に時間を設けて肌を落ち着かせた方がメイクはしやすいです。

 

5. 使ってみた効果、他の商品との違い、改善して欲しい点
そばかす状のシミもメイクで余裕で隠せるようになったし、ほうれい線も今では気になりません。10年後も慌てずに済むようにしっかりお手入れを続けたいです。

 

アスタリフトホワイト D-UVクリアホワイトソリューション

角層内部に届く「Deep紫外線」までカット!美肌ケアもできる1本3役美容液

アスタリフトホワイトD-UVクリアホワイトソリューション

まず紫外線でキャップの色が変わる工夫が面白い!常にデスクに置いています(笑)伸びがいいし、ファンデのような色が付いているわけではないのに、ワントーンアップしたような色白肌になります。塗っている時の方が肌調子も良いし、汗をかいてファンデが浮いたりまだらになることも減りました。

アスタリフトのUVカット化粧下地。紫外線の中でも角層内部に届きやすい「Deep紫外線」までもしっかりカットするのが特徴です。強抗酸化成分アスタキサンチンや3種のコラーゲンと言った豊富な美容成分も配合、UV対策だけでなく美肌ケアや化粧下地効果もあります。肌の動きにしなやかにフィットする「ストレッチUVシールド」処方で、表情の変化にぴったりフィット、「いつのまにか日焼け」をしっかり防げます。
5日間お試しセット1,000円・税別
(先行美容液10包・美白化粧水18ml・美白美容液5ml・美白クリーム5g・UV美容液5g)

公式HPへアスタリフトホワイト

 

【商品解説】

これひとつでUVカット・美容ケア・化粧下地効果が

アスタリフトブランドで最も高い紫外線カット効果を持つ「アスタリフトホワイト D-UVクリアホワイトソリューション」は、UVカット、化粧下地、美肌ケア効果のある高機能アイテムです。

 

紫外線を浴びるとカプセルが弾けて内包されているビタミンC誘導体などの美容成分が肌に浸透する「UUVアクションカプセル」を配合。

 

肌の奥まで届きダメージを与え、ハリの低下やくすみなどの悪影響を与える、最長波紫外線「Deep紫外線」までもカットする「D-UVガード+」処方が施されています。

日焼け止めの亀裂から紫外線が侵入するのを防ぐ

また顔の動きに合わせて伸縮する新処方で、しなやかに肌にフィット。

 

「しっかり丁寧に塗ったはずなのになぜか焼けてしまう」と言う方は、表情の動きなどによる日焼け止めのヨレや割れの影響かもしれません。

 

D-UVクリアホワイトソリューションなら日焼け止めに亀裂が生じることで紫外線が侵入するのを防ぎ「いつの間にか日焼け」をしっかり防止します。

 

さらに「ナノアスタキサンチン」「ナノAMA+」「3種のコラーゲン」などの美容成分などによって日中のスキンケアもできるUVカット美容液です。

 

全成分
水、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、酸化チタン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、エタノール、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、BG、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、水酸化Al、イソステアリン酸、セスキオレイン酸ソルビタン、グリセリン、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、アセチルヒドロキシプロリン、トコフェロール、ヘマトコッカスプルビアリス油、グリチルリチン酸2K、クエン酸Na、ツボクサエキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、フェルラ酸、アルテロモナス発酵エキス、オウゴン根エキス、DNA、トリ(トリメチルシロキシ)シリルプロピルカルバミド酸プルラン、(アクリル酸ブチル/ジメタクリル酸グリコール)クロスポリマー、(ジメチコン/(PEG-10/15))クロスポリマー、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、(メタクリル酸メチル/ジメタクリル酸グリコール)クロスポリマー、ステアロイルグルタミン酸2Na、カルボマー、ペンチレングリコール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸スクロース、レシチン、ヒドロキシアパタイト、シリカ、マイカ、酸化鉄、硫酸Mg、ダマスクバラ花油、香料、フェノキシエタノール

 

アスタリフトホワイト D-UVクリアホワイトソリューション 51歳 普通肌
1. その時のアナタの肌の状態と悩み

アスタリフトホワイトD-UVクリアホワイトソリューション口コミ

肌の悩みと言うかメイク悩みなのですが、ファンデのノリが悪くなってきたので、UVカットができる下地を探していました。できればトーンアップ系で、美白効果もあればいいなと思っていました。

 

2. その化粧品を試してみたいと思った理由
いつも仕事帰りに行く国内外の様々な話題のコスメを取り扱うバラエティショップの店頭でかなり目立つように展示されていました。どうやら発売したばかりらしく、プロモーションも行っていて、色々話を聞いてるうちに興味が湧き、その場で買いました。

 

3. その化粧品のテクスチャーや使用感
かなり柔らかめで、でも日焼け止めのように垂れずに使えるので、慌てて塗らずに済みます。キャップの先端がUVに反応して色が変わる仕組みになっていて、朝、室内にいても色が変わっているのを見ると「今日は念入りにUVケアをしよう」とやる気が湧きました。

 

4. どんな風に使ったか?また工夫した点
基本私は下地として使います。この後にファンデを塗りますが、密着感が高まる気がします。お休みの日はこれ一つで十分です。

 

5. 使ってみた効果、他の商品との違い、改善して欲しい点
下地や日焼け止めとしてはすごく優秀だと思います。ただ「なんでもいいから顔用の日焼け止めが欲しい」と言う人には少し割高に感じるお値段かもしれません。

 

アスタリフトに含まれる成分

アスタリフトに含まれる成分-セラミド-

セラミドは細胞間脂質の一種で角質層において細胞が層をなす全体の構造を維持する役割を担っています。

 

これが不足すると構造が乱れ、緩んでしまった細胞同士の間から水分が蒸発するとともに紫外線をはじめとした外部からの刺激が奥にまで浸透しやすい状況になっていきます。

セラミドは脂溶性であるため乳液やクリームとの相性が良い

それだけに毎日のスキンケアでセラミドをうまく補い、角質層の構造の維持を目指す必要があるわけです。

 

こうした事情からセラミド化粧品を使用する際にはいかにセラミドを浸透させることができるか、そして効果を長持ちさせることができるかが重要になります。

 

セラミドがつねに必要なだけ満たされ、細胞の構造を維持できる環境が求められるからです。

 

ですからセラミド化粧品選びではまず浸透性を重視しましょう。

 

この浸透性に関しては2つのポイントがあります。

 

一つ目はこの成分が脂溶性の細胞間質であることを踏まえたうえで選ぶこと。

 

脂溶性なので水分が大半を占める化粧水との相性はあまりよくなく、逆に油分が多い製品に配合することで肌になじみやすく浸透しやすくなる特徴があります。

 

ですから美容液で補うのはもちろん、乳液、クリームといった油分を補うためのアイテムでもうまくセラミドを補っていくのがコツです。

 

セラミド化粧品というとどうしても美容液にばかり意識が向いてしまいがちですが、より幅広いアプローチでセラミドを補えるような化粧品選びを心がけてみましょう。

セラミドの原材料によっても浸透性や効果が変わってくる

もうひとつのポイントはセラミドそのものの浸透性が高いかどうか。

 

セラミドといってもその種類はさまざま、製品によってどういった種類が配合されているかが違ってきます。

 

とくに重要なのが何を原材料にして作られたセラミドか、です。

 

天然セラミド、合成セラミド、植物セラミド、ヒト型セラミドといった種類が使用されていますが、その中でももっとも浸透性に優れているのはヒト型セラミドといわれています。

 

基本的にはこれが配合されたものを選ぶようにしましょう。

 

なお植物由来の植物セラミドは肌への刺激が少ないので敏感肌がひどい場合にお勧めです。

 

肌環境も考慮したうえで選ぶことも大事です。

 

さらにセラミドの分子量をナノ化の技術によって小さくして配合したセラミド化粧品といったものもあります。

 

浸透性にこだわるなら、あるいは乾燥で有効成分が浸透しにくい状態になってしまっている方はこうした点にまでチェックしたうえで自分にとってもっとも効果が期待できるセラミド化粧品を選んでみるとよいでしょう。

 

セラミド化粧品でもこれだけの違いがあることを知った上での選択が求められます。

 

セラミドとは
細胞間脂質の一種。角質層において細胞が層をなす全体の構造を維持する役割をする
→不足することで構造が乱れ、細胞同士の間から水分蒸発、紫外線などの外部刺激の侵入などの悪影響がある

 

セラミドをスキンケアで補うポイント

  • 脂溶性の細胞間脂質であるため、化粧水よりは乳液やクリームと言った油分を補うためのアイテムとの相性が良い
  • 原材料も様々で天然セラミド、合成セラミド、植物セラミド、ヒト型セラミドと言った種類がある。中でもヒト型セラミドがもっとも浸透性に優れている
  • ナノ化などの技術や処方などで浸透性に工夫を凝らしたセラミド化粧品もある

 

アスタリフトに含まれる成分-アスタキサンチン-

フジフィルムのスキンケア製品に配合されている成分として知られるアスタキサンチン

 

その影響もあって美容成分として注目を集めるようになっています。とくに40代、50代と年齢を重ねた肌のケアに適しているといいます。

老化の根本の原因である活性酸素を除去する作用がある

このアスタキサンチンとはカロテノイドとも呼ばれる天然色素です。

 

化粧品に配合されているアスタキサンチンはエビやカニなどから抽出されているものが使用されていますが、これらの体の色を決定付ける赤い色素としての役割も担っています。

 

そのためアスタキサンチンが配合されている化粧品も赤い色をしているのが大きな特徴です。

 

この赤い色素には優れた抗酸化作用が備わっており、美容方面だけでなく広く健康の分野でも注目を集めるようになっているのです。

 

体の老化の最大の原因となるのが活性酸素による細胞の酸化、つまり体が錆つくことによって機能が低下していくことです。

 

抗酸化作用を備えたアスタキサンチンにはこの老化の根本の原因である活性酸素を除去する強力な作用を備えています。

疲労回復や免疫力強化など健康面でも役立つ成分

活性酸素を除去・抑制する抗酸化作用を備えた成分はほかにもあり、さまざまなエイジングケア化粧品に配合されていますが、それらの中でもアスタキサンチンの作用は際立っており、肌の若々しさ、ハリを改善する効果はコエンザイムQ10の1000倍にも及ぶといわれています。

 

さらにこの成分には疲労回復、抗炎症、免疫力の強化といった効果も持ち合わせており、化粧品の成分としては炎症を防ぐ効果と雑菌の繁殖によるニキビや吹き出物を防ぐ免疫力の強化が重要なポイントとなります。

 

なお、医療の分野ではがん予防への活用も進められている状況です。

 

このように、アスタキサンチンは50代の化粧品選びでもっとも重要な要素となるエイジングケア効果に優れている上にシワ、たるみ、シミ、吹き出物といったさまざまな肌トラブルを改善する効果も期待できる点から注目を集めているのです。

 

老化による衰えやトラブルが気になり始めた方はこの成分が配合された化粧品を試してみてはいかがでしょうか。

 

アスタキサンチンとは
カロテノイドとも呼ばれる天然色素。エビやカニなどから抽出され、赤い色をしているのが特徴

 

  • 優れた抗酸化作用があり、老化の最大の原因となる活性酸素を除去する強力な作用を備えている
  • その効果は美容成分であるコエンザイムQ10の約1000倍にも及ぶとも言われている
  • 疲労回復、抗炎症、免疫力の強化などの効果も

→化粧品の成分としては抗炎症、雑菌の繁殖によるニキビや吹き出物を防ぐ免疫力の強化、シワ、たるみ、シミなどの肌トラブルの改善などに役立つ

更新履歴